「命の母」を試しに飲んでみた

2017年5月10日  ぐだぐだにつぶやく 

のっけから何を言っているのかと思われそうですが。

命の母。
 
思えば、いい歳(察して下さい)に差し掛かり始めた頃から、体調の変化が進んできたようで。
子供の頃から割と健康で、大病も大怪我もしたことがないのだけが自慢だった私ですが、じわじわくる年波に勝てなくなり、
ここ数年はどうも生きることまでしんどくなってきました。
 
更年期か…!?いや、まだそんなっそんなっ…。
 
 
症状としては

  • 関節痛(特に原因もないのに、膝が痛い)
  • 耳に空気が篭るような、ググッという音がする(以前、記事にしたやつ)
  • 口角炎になりやすい(ストレスを抱えるとすぐなる)
  • やたら疲れやすい
  • 月の半分は倦怠感(何もしたくない)
  • 気象病に弱い(体がだる重・眠くなる)
  • 腰痛(歩くだけでしんどい)
  • 肩こり(捻挫でもしたのかというくらい痛い)
  • 風邪を引きやすい

 
 

毎日のことだったので、これが通常モードだと思ってたんですよね。
ここまで体調が悪いのに、自律神経がおかしいことに気が付かなかったのでございます。
吐き気や目眩(めまい)とかあれば気が付いたかも知れませんが。
 
で、飲み始めたきっかけは、それまで定期的に来てた生理が来なくなったこと。
1ヶ月以上経ちましたかね。今までこんなこと無かったもので。
特に原因もないので、これは…そろそろアレか!?第二の大人の人生に入るのか!?と。
まあ年齢も来れば諦めもつくんですが、いや流石にまだだろーと思いたい。いや、まだまだまだまだ。
というわけで、試しに1週間分を買ってみることに。
本当はホワイトでも良かったのだけど、お試し品が無かったので、Aを購入。

でもちょっと躊躇

聞くところによると、これ、副作用が伴うことがあるとか?
皮膚の痒みや腹痛とかあるようです。体に合わない方もいるとか…。
なので飲む前は怖かったです。あまり薬を飲む習慣が無いもので。
生理になっても鎮痛剤とか殆ど飲まない&痛みは殆ど感じないので。。。(酷い時は飲みますが)
通常の対策は、健康食品のヘム鉄と「1日分の鉄分のむヨーグルト」とか。
通常なら割とこれで楽になったりするんですけどね。
 
私の場合、生理になる1週間〜10日前からイライラしたり、お腹が痛くなったり、倦怠感になったりするのですが、生理になるかどうか分からないまま1ヶ月近くこの状態が続いたので、正直、辛かったですね。
 
あ、「辛かった」って過去形になってますね。
 
そう、来たんです、生理。飲み始めて5日ぐらいで。
もしかしたら、ちょうどタイミングがあっただけなのかも知れませんけどね。
 
ただここ数日ストレスを感じていたので口角炎になってたんですけど、それはピタッと治りました。
(薬の中にビタミンが入ってるので)
まだ飲んで数日ですけどね、気がつくと体がちょっと楽になってきました。一番は肩が痛くない!!!
肩こりってホルモンも関係してるんですかね!?

もう暫く飲んでみた方がいいのか?

1回に4粒だそうですが、胃腸の弱い方は粒を減らして、胃薬と飲むなりして試してみて下さい。
私は朝飲まないこともありました。1日に3回じゃなくても大丈夫かと…。
体調が改善してきたら、様子を見て、夜だけとかでもいいかなあ。
 
思えば生理が来なくなって、ようやく体の不調に気付いたので、「いい加減、気付けや」と、もしかしたら体がメッセージとして伝えて来たのかも知れません。
体調の悪い方はくれぐれも無理しないで、お医者さんや、薬にも頼ってみて下さいね。
 
まだ飲んで数日しか経ってないので、1ヶ月近くたったら、また追記か、レポを書いてみたいと思います。

  

*ランキングに参加中です。宜しくお願いします。

にほんブログ村 人気ブログランキング ブログ王ランキング   
pipipi
574