Macでのトラブル対策

2017年3月17日  Mac 


以前書いた「Macの電源が入らない…そんな時にやってみたこと」という記事に
たくさんの方が訪れて下さり、とても嬉しく思います。ありがとうございます。
 
今回は数年前に起きたトラブルの対策をまとめてみました。

Macから異音がする

数年前のことなので、何が原因でそうなったのか覚えてませんが、
Macからブーンみたいな?よくハード内で起きるカリカリとは違う音が出始めまして。
原因もよく分からなかったので、ひとまずやってみたこと。
 

「ディスクユーティリティ」でディスクのアクセス権を検証と修復してみました。
ビンゴでした。
その頃はosがLionだったので、ちょっと画像が残ってないのですが…。
Yosemiteまでは同じでしたよね、ディスクユーティリティ。
 

El Capitanからは少し仕様が変わりましたね。

ディスクのアクセス権を検証・修復→「First Aid」になったようです。

スクリーンセーバーの調子がおかしい

やはりこれもLion時代だったのですが、何が原因でそうなったのかよく分からず。
(これについてはどういう症状だったかも、よく覚えてません…取り敢えず、通常の動きはしていなかった;)
まあいいかと思ってたのですが。
 

osをYosemiteにクリーンインストールしたら直りました。

まとめ

何か調子がおかしいと思った時は、ディスクユーティリティや、
クリーンインストールでまっさらにしてosを入れ直すのがオススメです。
長く使ってると、ファイルも増えてきますもんねー。
ほんとは頻繁に綺麗にしておくのが一番なんでしょうけど。なかなか…。
 
実はこれ以外にもいろいろトラブルはあったのですが、ターミナルを使用したので、ちょっと説明が;
今はあの手のトラブルは無くなったと思いたい…。

  

*ランキングに参加中です。宜しくお願いします。

にほんブログ村 人気ブログランキング ブログ王ランキング   
pipipi
467