Macの電源が入らない…そんな時にやってみたこと

2016年9月27日  Mac 

mac
このトップ絵、無駄なことに時間をかけてしまった感じがしなくもない。
 
突然ですが、Mac大好きです。
普段使用しているパソコンもMacです。
先日、いつものようにiMacに電源を入れようとしたところ、ボーンッという元気な起動音が鳴らず、とても焦りました。
携帯で何か対策がないものかと調べて、いろいろ試してみたものの、一向に反応してくれません。
どういうこと?
 

やってみたこと。
「SMCリセット」
◯電源コードを外す
◯15秒待つ
◯電源を繋ぎ直す
◯5秒待ってから電源ボタンを押す

 
これで直ったのか分かりませんが、結局30分ぐらいかかって電源が入りました。
 

iMacって構造上、帯電しやすいそうです。
昔、Macは電源が弱いとも言われてましたね。
iMacの前は昔の型のMac proを持ってましたが、新しく購入し、しんどい思いして2階まで持ち上げたにも関わらず、いざスイッチを押したら電源が入らなかった!
購入した店に連絡したら「じゃあ新しいのと交換しますね」と言って下さって、またしんどい思いして自力で1階まで降ろして交換になりました。まあ…その時のしょっぱい思い出もあって、現在のiMacに切り替えたわけですが(高いしね〜)。
 

解決策としては(他に原因が思い当たらなければ)放電すればよいとのこと。
ですが、この方法でも、何日か電源が入らないことが続きました。
30分ぐらい経つと電源が入って、何事もなかったかのように絶好調に動くのですが。
 
分解して掃除しないとダメかな〜分解は嫌いじゃないけど、バキッとやりそうで…やり方を見たけど、逆に簡単過ぎてバキッと…いかないか。大丈夫か。
むしろ静電気でディスプレイにゴミでも入ってしまう方が厄介だな。どっちにしろ最終手段な気がする。
メモリを増やした時に下の方を開けたのですが、いかにも「素人は分解しちゃダメ!」っていうような構造してましたね。

解決策

取り敢えず、寝る前に本体からコードを抜くことにしました。
朝になったらコードを差し込んで、しばらくおいてから電源を入れる。
これを1週間ぐらい続けてみました。
 
解決しました。たったこれだけです。
追記:解決しない場合は、電源タップからもコードを抜いて下さい。
 

最近は本体からコードを抜くのをやらなくても、すぐに起動出来るようになりました。
トラブった時、季節が夏だったからというのもあったからかも知れません。
どのパソコンでも言えることですが、内蔵されているファンだけでは、対応仕切れませんしね。
 
買ってもう5年近くたってるかな…?そろそろ労わりつつ、大事に使って行きたいです。

  

*ランキングに参加中です。宜しくお願いします。

にほんブログ村 人気ブログランキング ブログ王ランキング   
pipipi
14510